【長崎・張替え】襖紹介週間!3日目

query_builder 2021/01/20
ブログ
EA3B283F-B253-4C23-9D22-9C2C3A77C97A

こんにちは!

3日目の本日は、今注目のあの和柄です!


【市松模様】

その柄が上下左右途切れることなく続いていく様子から、「繁栄」の意味が込められています。子孫繁栄や事業拡大などの縁起の良い模様として長く親しまれております。同様の理由から、東京オリンピックのエンブレムとしても採用されています。日本を代表する庭園を有する桂離宮松琴亭内の襖にも藍色の市松模様を施しており、月日が経ち色褪せていく様も大変趣きを感じることが出来ます。


大人気の「鬼滅の刃」の主人公の羽織りもこの市松模様ですね!


一見、奇抜になってしまうのではと心配になってしまう方も多いですが、お部屋に合う色味や模様のサイズ感を選ぶことによって、和モダンな空間へガラッと変わります。

お部屋の雰囲気が変わると満足感もアップしますね!


襖の張替はお電話もしくはお問い合わせフォームからどうぞ!


NEW

  • 【長崎・張替え】あなたの職人!金沢屋!

    query_builder 2021/02/26
  • 【長崎・ハウスクリーニング】家工房最新メニュー

    query_builder 2021/02/25
  • 【長崎・ハウスクリーニング】家工房3月最新チラシ公開!

    query_builder 2021/02/24
  • 【長崎・リフォーム】ブラインドカーテン施工しました!

    query_builder 2021/02/23
  • 【長崎・ハウスクリーニング】遂に!新型コロナウイルス不活化効果が実証されました

    query_builder 2021/02/22

CATEGORY

ARCHIVE